最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

簿記検定の資格

  1. 簿記検定の資格|
  2. 資格|
簿記検定は取得者数も多い資格で、日商簿記とか日本商工会議所が主催している定番資格として有名です。

簿記検定試験
では、初歩的な4級から会計指導者クラスの1級までのレベルがあり、受験は能力に応じてできます。
4級、3級は入門クラスで、実務で求められるのは2級以上となっています。
特に管理職を目指すときや、就職や転職に有利なのは1級ですね。

簿記とはどんな仕事なのかを説明しましょう。
簿記とは、生産・販売・人事管理などの企業内での経営活動を数値で捉えてデータ化する仕事です。

これは会社経営の成績表とも呼ばれ、営利活動を行なう上で欠かせないものです。
簿記は、それを読めるだけでビジネス全般に活躍の場が見つかるため、経理部門に就職した人や、キャリアアップを目指すなら、ぜひ取得しておきたい資格です。

また、就職に簿記検定資格を活かしたいのであれば、さらにパソコンの知識を持って使いこなせるようにしておくとよいでしょう。
最近では経理をパソコン処理しているため、パソコンを扱えるかどうかもポイントになってきます。